鼻の黒ずみはオリーブオイルと綿棒で取れるの?

Fotolia_83405445_XS鼻の黒ずみやイチゴ鼻に悩む人は多いですよね。メイクしても隠しきれないブツブツには気分も落ちてしまいます。
気になるあまり、黒ずみの原因である角栓を取り除くことに躍起になっていませんか?毛穴パックはその代表的なものですよね。
ただこれは毛穴を開いてしまい、一時的には効果があっても根本的な改善にはなりません。
「じゃあどうすればいいの?」といった声も多い中、最近web上で人気なのがオリーブオイルと綿棒を使用した角栓ケアです。

オリーブオイルと綿棒を使った黒ずみ対策法

やり方はとても簡単。化粧品扱いのオリーブオイルだけでなく、エキストラバージンオイルでも可能な手軽さも受けている理由でしょう。
手順は、まず洗顔をして保湿までを済ませておきます。
その後オリーブオイルをつけた綿棒を小鼻にコロコロ転がしたり、なでるようにしたり。角栓は優しく押し出すようにします。
頑固な角栓には2本の綿棒で挟むようにすると、スルッと取れるようですよ。

綿棒を使用せず、オリーブオイルを直接小鼻に塗って、数分置いてから指で優しくマッサージするやり方もあります。
油分は大丈夫?と心配になりますが、皮脂だけが増え肌表面の油分が少ないと毛穴も目立ちます。ですからオリーブオイル自体に問題はありません。

気をつけたいこと

a-a-e-a10しかし注意したいのは、オリーブオイルをよく洗い流すことと、綿棒の力加減です。
オリーブオイルは丁寧に時間をかけて落としましょう。油分が必要以上に残ると、特にニキビ体質の人は悪化してしまいます。
また綿棒も効果を出そうと押す力を強めると、肌を傷めることになってしまうので、ゆっくり優しくを徹底して下さいね。

ただこの方法は、現在詰まっている角栓を除去する方法。日頃のお手入れを変えなければ、また角栓が詰まることになります。
角栓をつまらす原因はいくつかありますが、中でも重要なのが洗顔と保湿です。特にしっかりメイクをした日はメイク落としが重要ですよね。
メイクには油分も多く、肌に残ると酸化する要因にもなってしまうのです。
お薦めしたいのはホットクレンジング。温めて汚れを優しく浮き立たせるので、優しくメイクを落とすことができますよ。角質を柔らかくする成分が入っているのでターンオーバーにも良い影響を与えますし、その後の保湿化粧品もグングン入っていきます。
ダブル洗顔が不要なのも嬉しいポイント!角栓は洗いすぎによる皮脂の過剰分泌も原因の1つなんです。

正しい洗顔と保湿で、黒ずまない小鼻を目指して下さいね。

公開日:
最終更新日:2016/05/21